"> ');

KSC AK74M カスタム7 (JMAC SS-8Rタイプ フォールディングストック) 取り付け




今回はまたまたKSCのAK74Mのカスタムになります。

AK74Mをカスタムして暫くはM4ストックカスタムに満足していたのですが、M4ストックタイプってフォールディングはできるのですが折りたたんでも結構なかさになってしまうんですよね。

それで、何か良いストックは無いかなと探していてSIG MCXのフォールディングストックなんかいいなと思っていたところ、MCXのストックによく似ているJMACのフォールディングストックが有るのを知り購入する事にしました。

5KUのJMAC SS-8Rタイプ フォールディングストックです。

因みに対応機種はLCT/GHK AKフォールディングタイプになっています。

5KUのAKストックは何回も交換しているので、KSCのAKにも取り付けることが出来ると思って購入しました。

早速、取り掛かっていきます。

ストック基部のピンは下からピンポンチなどで抜くことができます。

ピンを抜くとストックが外れます。

仮組みをしてガタつきやロックの具合を確認してみます。

KSCのAKに使う場合、予想通りピン穴の径が大きいのでステンレスシート0.3mmを使ってスリーブ状にしてピン穴径を調整します。

実際にピンを入れてガタが無いかを見てみます。

ストック本体を六角ネジで取り付けます。

付属の銀色のプレートを下側に挟んで上からピンを入れて銃に取り付けます。

ストックを開閉してガタつきやロック機構に問題が無いかチェックします。

取り付けた銀色のプレートにイモネジが付いるので、締め込むことによりストックのロック位置を若干調整することができます。

ストックを展開する時は、ストック基部の下側に付いているロックボタンを押し込んで開かないと無理をすると壊れてしまうので注意して下さい。

M4ストックから比べるとスッキリとしたシルエットになったと思いました。

少しの加工で取り付けることが出来るのでオススメのカスタムではないかと思います。

JMACのフォールディングストックにはSS-8Rの他にも種類が有るので気にいった分をチョイスできます。

ご参考になれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US
Pon Tore
小さい頃から、ミリタリー関係やエアソフトガンが大好きで現在サバイバルゲームにハマっています。 blogは始めたばかりの初心者ですが、サバイバルゲームに関して役立つような記事を書いていきたいと思うので、よろしくお願いします。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。